LIVE TWENITYとTRIBUTE

この記事の所要時間: 143

ロンドンから戻ってきて180度違う仕事に任され、他社様にトレーニングに行っております。
その関係で全然落ち着かない(ぼーっとする時間のない)日々を過ごしておりまして。

そんな中発表になった、LIVE TWENITYTRIBUTE

まずはTRIBUTE。うーん買わないかなーって感じ。
そもそも私の中のトリビュートアルバムちゅうのは、尊敬したり縁のあるアーティストがカバーするっていうイメージがあるんですよねぇ。例えば、シドの清春さん参加。これはマオの熱烈清春崇拝からきてると思うんですよね(言い過ぎかもですけど(^_^;))

今回のラルクのトリビュートってそうそうたるアーティストが参加してくれてるんですが。
そもそも、ボーイズIIメンがラルク知ってるのかね?っていう。

なんか、このトリビュートのためにギャラ払ってたりするのかなー(もちろん、清春さんのアルバムにシド参加でも払ってるかもですけど)という、なんかしっくり来ないんですよね。私の中で

名誉とかが優先のような気がしてなんかしっくり来てないのですよねー。
なんできっと買わないだろう。むしろ誰か買って聞かせておくれ!!

 

そして、LIVE TWENITY。まぁ、名場面をつなぎあわせます(既出のものを)というDVDですが。
これもまた・・・。どういうった感じになるかは分かりませんけども。
発売されてない公演を+2000円くらいで出してくれたほうが、飛びつくんですけどねぇ。
しかし「BONUS TRACKとして未発売映像も収録予定!」この強烈な文言により・・・買おうかなと。でも結局1回しか見ないんだろうなぁ(^_^;)

BONUS TRACKとしてリキッドルーム付けます!でもいいなー(超妄想)

LIVE TWENITY [DVD] LIVE TWENITY [DVD]KRE 2012-06-13
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る by G-Tools