JACK IN THE BOX 2011

この記事の所要時間: 620

今年のジャックは面白かったんではなかろうか・・?と思いながら家路につきました。
ただ前年のダメっぷりがハードルを下げてる気もしなくないのですが笑

ということで、行ってきました。
なぜTETSUYA氏が出ることになったのかが気になります。。。
まぁ全力で楽しんで来ました。


1.ムック
———————————————-
やっぱりムックさんでしたかー。ロボ曰く「シドがトリをやるのは、シドがオープニング向きではないから」的なことを言ってました。※もっとキツイ言い方だったけどw

確かになぁ。ムックさん始まりの方がしっくりくるかもねー。
新旧織り交ざった良い感じのセトリでございました。

※実は朝の4時までゲームしてて意識がふわふわしてました笑

2.ギルガメ
———————————————-
全部新曲。あー、acidでもそんなことをやったよねーと思いながら・・・見てました。
全力でのりたいものの、体力が・・・笑

友人曰く「エボリューション聞かないと年が越せないのになぁ」

でもあんまり深く聞いたことなかったけど、新曲いいと思ったけど。

たたたつろーーーー!(それもあるのかなぁ)

3.BUG
———————————————-
「あ、何これ、ハニ得じゃん笑」って思いました。
※ハニ得とは、ハニーさん(Twitter友達)が得してるっていう意味です。確かムックもギルガメもたかすぃも大好きだったはず。

(え、感想以上?笑)

4.BeepSpree(新人)
———————————————-
Administratorの方が出るのかと思ってたらこっちだったか。
まぁ新人の洗礼(トイレタイム)を味わったね。シドもそこから始まってる(だろう)からガンバレー。

ちなみに、きいた(見た)感想だと。なんだろうねぇ。パッとしないねぇ。
個々の演奏は多分上手いだろうけど。このインパクトにかけるのは何だろう?

演奏が下手でもいいから、キャラの濃いやつとか、セクシー担当とか、イケメン担当とか、オネエキャラ担当とか。

なんでもいいから、一人個性的な奴がいたらいいのに。

彼らが悪いわけではなくて、なんか彼らを集めた大人の戦略ミスなような気がするけど・・・。

5.SESSON A~C
———————————————-
まぁ、AとBは割愛。ギルガメが頑張ってた。
で、まさかのSESSON C

Vocal:逹瑯 (MUCC)
Guitar:ミヤ (MUCC)
Bass:TAKASHI (BUG)
Drum:yukihiro (L’Arc~en~Ciel)

出るとは思ってたけどここでか!!!(テンションマックス)

M-1. LA VIE EN ROSE / D’ERLANGER
M-2. LULLABY / D’ERLANGER

いいねーいいねーーーいいねーーー。
決して、余裕がないわけではないんだろうけど。

なんかやっぱり余裕なさげなところがいいね笑

M-1とM-2の間にちょっと機材調整するところとか、激萌え(;゚∀゚)=3ハァハァ

たかすぃが結構yukihiroさんの方を見てたけど、当の本人は見てなかったようでね笑
たかすぃのコメントが笑えますわね。

yukihiro先生の「なにかしら頑張った。」ていうコメントも素敵ですわ。笑

6.44MAGNUM
———————————————-
ここで衝撃が。PAULさんが、治療に専念ってことで大きな舞台は最後とのこと。。。
うーん、ハラハラすることも多かったけど、最後と言われるとちょっと寂しい気がするなぁ。

7.TETSUYA
———————————————-
44MAGNUMから20分休憩があり(笑)準備からのスタート
まぁ大所帯なんで準備に時間がかかりますわね。(夏JACKもそうだったような)

M-1. EDEN
M-2. TIGHTROPE
M-3. 魔法の言葉
M-4. lonely girl
M-5. Roulette
M-6. Are you ready to ride?

うーん。まぁキラキラ具合は健在ではありましたが。
かといって、すっごい良かったというわけでもないのは・・・私がラルクモードだからかなぁ。

TIGHTROPEが終わったあとに「マイクがくさい!」って言って笑
クンクンしてる姿は萌えましたけど。そんなにー?マイク変えるほどー?とおもってたんですが。次の曲が妻の曲だったら、そりゃ、臭かったら歌えませんな笑

Are you ready to ride?のバナナブラザーズ(だっけ?)のふりが変わってましたね笑

8.シド
———————————————-
楽しみにしてましたよ!シドさん!※なんと次のツアー落選しました。

M-1. 証言
M-2. Dear Tokyo
M-3. ワイフ
M-4. 日傘
M-5. いつか
M-6. 冬のベンチ
M-7. 歌姫
M-8. one way
M-9. Sympathy
M-10. 眩暈
M-11. 2月

one wayのあとにSympathyかぁ・・・。えーって感じでしたけど。
妄想日記とか循環とかもうちょっといきなりがっつりなやつを続けて欲しかったなぁ。

どっかで火薬がバン!ってなったときに、ゆうやさんがすっごい顔してたねぇ。
鳩が豆鉄砲くらったような顔をしてた笑

新曲の冬のベンチがあまりにのっぺりしてて、印象に残らなかったわー。

9.SESSOND~F
———————————————-
ラルクメドレー。要塞?と思ったらさとちのドラムセットでしたわ(;・∀・)
きっとHONEYとかだろうねーとか言ってたら・・・

1曲目、REVELATION !まさかのREVELATION !
いやーびっくりしましたね。

しかしドラム3台。ゆうや必要だったかなぁ(横見ながら叩いてたしwww)
たつろうさんのレベレもいいもんだねぇ。

2曲目「flower」 by けんちゃん
ハーモニカ(ハープ)で登場!!!!!!
しかも吹けてないしwwwww 今年のJACKで一番盛り上がったかなー。
しかしまぁマオ不憫だなぁ笑
最後の部分は、ゆらりーゆらりーマオに近づいてマイク貸してもらおうとしてるのに・・・マオ気づかず慌てて違うマイクに行くけんちゃんが、(やっぱり)犬に見えましたww

ということは、3曲目は・・・ hydeさん!

M-1. The Rain Leaves a Scar / L’Arc~en~Ciel
M-2. Inner Core / L’Arc~en~Ciel

2曲もやるとは。あれ、ヒョウ柄コートじゃない!!!!!!!!!!!
近年稀に見る(失礼)普通じゃんかwwww
黒髪で、サイドを少し止めてる感じが・・・!少年hydeのようだわ(*´∀`)

2曲ともレア曲。よくリハーサルする時間あったなぁって思ったら、リハーサルしてないんだ笑

Inner Coreも、今のラルクで聞きたいなーって思ったけど、唯一のSakura曲なんだねぇ。
のちのSakuraツイートでほっこりしました。

最後は、レディスタで終了ー。
こっち側にはけんちゃんしか来なかったなぁ。ユキヒロ先生は反対側にいらっしゃった。
ん?テツヤ?いませんよ。そんなん笑

なんだかんだで、今年のJACKは楽しかったなー(^-^)